平成25年5月2日(木)

ゴールデンウイークだと、明日は休日なので、多分我が街で女子高生は見ることが出来ないんだろうな、と思いつつ、本日お休みの私は夕方近く、駅前でリアル女子制服高生の芸術的美しさをチラ見しにちょっと出掛けてきました。
まぁお家に居ても、惰眠を貪って仕方が無いというどうしようも無い理由ですが。
さすがに商店街は人がいっぱい。
駅前を通り過ぎつつ、カフェーで夜まで過ごすつもりで、パソコン片手に出掛けていきました。

さて、今日は、もしかしたら初めて?かもしれないセーラー服姿の黒髪ロングストレートの女子高生です。
たまに見る白のセーターのセーラー服では無くて、白のセーターで、紺襟、襟線3本、赤のスカーフ、紺プリーツスカートというセーラー服ですね。
着ている女子がまた可愛い。
スカートの膝上設定は案の定我が街標準で膝上丁度位。それでも見える範囲は綺麗な生足。無駄毛とか、肌荒れとか、一切感じさせない色白生足。少し長めの白ハイソックス。天気が悪かったのに白ハイソックスというのもある意味流れからは普通に考えると汚れてしまいそうですが、白ハイソックスとセーラー服は何故か合いますね。
美しい日本、と言う感じがします。古き良き伝統的な日本、そんな感じでしょうか。

このセーラー服女子高生ですが、足は細めですが、割と制服、セーター越しでも分かる程、胸がある所がちょっと最近の傾向から外れているのかな?いや、母性を感じると言うべき美しさなのですね。
最近、足が普通に20代位のお姉さん達と同じくらいで、細くても、胸は圧倒的に20代のお姉さん達に完敗気味だった女子高生ですが、最近見た中では、割ともてるものを全部持っていると言う感じの女子高生でした。
バストアップはそのままで、脱毛が先で綺麗に黒髪ロングを維持して戴ければ、嫁にしたいと思う感じです。もちろんこれは、妄想厨二病的世界。
しかし、可愛くて、最近見ないセーラー服でも胸があるのが分かる、黒髪ロングの女子高生でしたね。
夏服を是非もう一度見てみたいと思いました。


ページトップへ
Copyright (C) ao-min.com All Rights Reserved.
通貨ペア比較